商店街、祭り、あらゆるカルチャーの共存

老若男女の“おもちゃ箱”みたいな街

オシャレな街、三軒茶屋! 渋谷・駒沢公園・下北沢へのアクセスも便利で人々が気軽に寄り道できる場所…
そんな印象がある一方で、駅周辺には昔ながらの商店街がいくつも存在し“都会の下町”のような雰囲気を醸し出す街でもあるんです。
あと、特徴としては昼の顔と夜の顔が違うこと。それは路地裏に一歩入れば一目瞭然。日中は気付かなかった不思議な趣を体感でき、ちょっと得した気分を味わうことができるんです。
そして何より、この三軒茶屋、地域全体の仲の良さがスゴいんです。それを象徴するのが『三茶de大道芸』。
普段から地域別にイベントの多い三軒茶屋ですが、年に一度それぞれの商店街が一致団結して街を盛り上げる秋の一大イベントです。アーティスト・ボランティア・商店街が協力しあい3ヶ月かけて計画し皆で作り上げるのです。芸人さんと街ゆく人々が同じ目線で楽しめ、街がひとつの劇場になります。
何年住んでいても日々の発見にワクワクする三軒茶屋は、老若男女の“おもちゃ箱”みたいな街です。

文、構成 / 三茶TRIP chihiro

三軒茶屋駅の特徴

■ブランド:5

世田谷区で一番高いキャロットタワーがあり26階展望スペースは居心地よく見晴らしが最高。晴れた日は富士山が見え夜景もキレイ。世田谷パブリックシアターもあり芸能人も気取らず歩く街。飲食店も多く訪れる人も地元人も老若男女が仲良くなれる。

■買い物:5

9つの商店街がひしめき合い対面販売でそれぞれに楽しめる。駅近には東急ストア・西友・フーディアム等のスーパーがある。しまむらや100円ショップもあり、駐車場も充実。

■教育:4

駅周辺には子供向けの習い事スクールが充実。フィットネスジムもあり、親子向け・大人向けのワークショップ等を開催する施設が数多い。またキャロットタワー内の生活工房やIIDものづくり学校では、セミナーやイベント等の活動を通し多くの情報を発信している。世田谷公園では、野球場・テニスコート・市営プールも完備されている。

■通勤:5

田園都市線で渋谷まで5分、急行も止まる。世田谷線で京王線下高井戸まで20分、途中の山下までは12分で小田急線(豪徳寺)に乗り換えができる。都心へのアクセスに大変便利。バスで渋谷まで行くこともでき、国道246・世田谷通り・茶沢通り等の各方面へも運行している。どへ行くにも便利。

■緑:4

駅から5分圏内には小さな公園も多く烏山川緑道もある。徒歩15分の場所にある世田谷公園は敷地面積約8万平方メートル。緑豊かで季節ごとに桜・銀杏・芝生での日向ぼっこ等を楽しめる。その近くにあるこどものひろば公園も緑が多く夏は涼しく遊べる。